噛むところがない

この言葉は本当によく聞きます。
しかし、ただ「嫌だ」と言っても色んな「嫌だ」がありますよね。

 

入れ歯を使っているという事実が嫌だ
これはどうしようもないので入れ歯以外の方法を考えましょう。

 

金属の金具が前から見えるのが嫌だ
じゃあ、金具のない入れ歯を作りましょうか?

 

何度調整しても痛いから嫌だ
設計を変えてみましょうか?
もしくは入れ歯の下にある骨が尖っているのかもしれません。
入れ歯の下の骨の調整をしてみましょうか?
入れ歯の裏側を柔らかい素材で作ってみるという方法もあります。

 

入れ歯がはずれ易くて嫌だ
はずれないような装置を作ってみましょうか?

 

などなど、色んな「嫌だ」には色んな解決方法があります。
意外と簡単なこともありますし、大変なこともあります。
ただ、何もしないとずっと食べづらいまま。
私は、食べづらい方が嫌です。
美味しく食べるために、がんばりましょうか。

協力は惜しみません。